危篤とは|川崎市の葬儀社「とむらび 」

query_builder 2021/09/28
ブログ
とむらび

危篤とは

今にも息を引き取りそうな状態で回復を見込めない状態のことです。つまり命が危うい状態にあることを指しています。家族が危篤になった場合に行うことはどんなことがあるのか。

病院へ急行する

危篤の知らせがあってもすぐに亡くなるとは限らないので病院へ向かいましょう。気が動転していると事故の可能性があるお出十分に注意してください。


身近な人に連絡する

その人が生きているうちに会える最後の機会になるかもしれません。連絡先が多ければ手分けして行いましょう

心の準備

危篤は回復の見込みが難しい状態なので、いざという時の心の準備も必要になります。


葬儀社を決めておく

万が一の際は、葬儀社を呼ぶ必要があります。臨終を迎えた後に葬儀社探しを始めるのは大変です。前もって考えておかないと冷静な判断ができないかもしれません。


ご臨終の知らせを受けたら



NEW

  • 【葬儀】3つの不安/ 川崎市の葬儀社「とむらび」

    query_builder 2022/05/16
  • 遺体の搬送について/川崎の葬儀社「とむらび」

    query_builder 2022/03/28
  • 【葬儀知識】米国の葬儀事情/川崎市の葬儀社「とむらび」

    query_builder 2022/03/22
  • お礼はがき文例集/川崎の葬儀社「とむらび」

    query_builder 2022/02/16
  • 大海原での最後のお別れ海洋散骨|川崎の葬儀社「とむらび」

    query_builder 2022/02/02

CATEGORY

ARCHIVE