自宅でお葬式を行う場合の注意点|川崎市の葬儀社とむらび

query_builder 2021/07/01
葬儀
とむらび

自宅でお葬式を行う場合の注意点についてご案内します。


自宅でお葬式を行う条件は

・棺が出入りできること

・祭壇の設置や参列者が入れる広さがある

上記の条件を満たせば、マンションやアパートでもお葬式を行うことができます。


自宅でお葬式を行う場合のメリット・デメリットを把握しましょう。


メリット

・時間の制約がない

・会場費用がかからない

・近所の人が参列しやすい

・住み慣れた家で弔うことができる


デメリット

・近所に迷惑がかかることがある

・料理を準備する場合に、後片付けなど遺族が行うことが多い

・駐車場の確保が必要



自宅葬の場合は、近隣住民のに事前に連絡しておく必要があります。

参列者や業者の出入りが多くなったり

木魚やリンなどの音、お線香のにおいなどもでるためです。



火葬場に出棺後の留守番を決めておく必要もあります。

理由は2つ

・祭壇の撤去や片付けを行う際、自宅の出入りを行うため

・防犯のため



火葬場へ出棺し自宅に誰もいない状況だと危険です。

香典を狙う泥棒がいる可能性があります。

防犯には気を配りましょう。



自宅でお葬式を行う場合でも、葬儀社へ連絡し段取りを組むのが一般的です。

葬儀社と事前に相談しメリット・デメリットを把握しておくと安心かと思います。



NEW

  • お葬式の事前に準備しておきたいこと|川崎市の葬儀社とむらび

    query_builder 2021/10/21
  • 納骨堂について|川崎市の葬儀社とむらび

    query_builder 2021/10/18
  • お墓の種類について|川崎市の葬儀社とむらび

    query_builder 2021/10/17
  • 永代供養の樹木葬|川崎市の葬儀社とむらび

    query_builder 2021/10/16
  • 初めての海洋散骨|川崎市の葬儀社とむらび

    query_builder 2021/10/14

CATEGORY

ARCHIVE