葬儀の打合せ|はじめてのお葬式|川崎の葬儀社とむらび

query_builder 2021/10/02
ブログ
とむらび

葬儀の打合せ


故人を安置した後は葬儀の打合せとなります。

初めに決めるのは「喪主」を誰が行うのかです。一般的に配偶者や長男、長女が行うことが多いですが特別な決まりはありません。故人と深く関わった親族ならどなたでも喪主になれます。

喪主が決まったら準備していただくものがあります。


準備していただくもの

・喪主様の印鑑

シャチハタはNG。認印を準備してください。死亡診断書を役場に届けるためお預かりする場合があります。


・遺影写真

写真のお顔が10円玉くらいあると綺麗に仕上がります。かしこまったものである必要はなく、故人の人柄がしのばれるものを選んでください。


お葬式の場所と日時

お葬式の場所と日時を決めます。一般的なお葬式にするのか、家族葬にするのか参列人数によってお葬式会場選びを行います。また宗教者や火葬場の空き状況の確認も行います。

遺族の意向、宗教者の都合、お葬式会場の空き、火葬場の空きの4点が合致して日程が決まります。


葬儀プランと内容の確認

予算に合わせた葬儀プランを決めます。


NEW

  • 【葬儀】3つの不安/ 川崎市の葬儀社「とむらび」

    query_builder 2022/05/16
  • 遺体の搬送について/川崎の葬儀社「とむらび」

    query_builder 2022/03/28
  • 【葬儀知識】米国の葬儀事情/川崎市の葬儀社「とむらび」

    query_builder 2022/03/22
  • お礼はがき文例集/川崎の葬儀社「とむらび」

    query_builder 2022/02/16
  • 大海原での最後のお別れ海洋散骨|川崎の葬儀社「とむらび」

    query_builder 2022/02/02

CATEGORY

ARCHIVE