年末年始の葬儀について 注意事項とポイントを解説

query_builder 2023/12/20
葬儀の知識
出棺イラスト

年末年始でも葬儀は執り行える

年末年始でも葬儀は執り行えます。葬儀社の多くは年中無休で、弊社「とむらび」も365日24時間対応で稼働しています。

ただし、火葬場は年末年始に休業する場合があり、施設(地域)によって休業スケジュールは異なります。また休み明けは火葬場の予約が重なりやすく、さらに火葬を執り行うまで日数を要することもあります。

葬儀社でも火葬場のスケジュールを把握しているので、ご遺族は「年末年始は火葬場が閉まっていて、なかなか火葬を執り行えない可能性がある」と念頭に置いていただけるとよいでしょう。

ご遺体の安置費用について

ご葬儀は年末年始だからといって、割り増し料金などは発生しません。ただし、火葬場が休業している間、ご遺体を安置するために追加費用が発生する可能性があります。

具体的に必要となるのは、ご遺体の安置施設の利用料金や日数分のドライアイス代です。

とくに都市部の住宅事情では、ご遺体を自宅で安置し続けるのは難しい場合があります。また、冬季でも暖房器具の使用によってご遺体の腐敗が進んでしまう可能性もあるため、ドライアイスは必須です。

なお、利用する安置施設によっては、年末年始の休業明けまでご遺体と面会できない場合もあるので注意してください。

訃報について

慌ただしい年末年始に訃報を届けるのは気が引けるかもしれませんが、葬儀への参列をお願いしたい方には、日取りが決まり次第連絡しましょう。

なお、場合によっては年末年始は親族だけで密葬を執り行い、日をおいてから友人関係や勤務先に参列いただく本葬を執り行う場合もあります。

葬儀の規模なども鑑みて、柔軟に対応いたしますので、お気軽にご相談ください。

年末年始に葬儀を執り行う際の注意点

年末年始に葬儀を執り行う際の注意点やポイントをお伝えしていきます。


現金の確保

年末年始は金融機関も休業し、ATMの営業時間も変更される場合がほとんどです。葬儀ではお布施のように現金が必要となる場面があるので、早めに現金を手元に用意しておくことをおすすめします。

とくに近年はキャッシュレスの推進もあり、手元に現金がない方も少なくありませんので、注意しておくとよいでしょう。

役所への手続き

ご逝去の際には、役所へ「死亡届」を提出し「火葬許可証」を受け取る必要があります。役所自体は年末年始に休みとなりますが、時間外窓口(休日窓口等)での手続きが可能です。

「とむらび」では死亡届提出の代行を行っておりますので、お気軽にご相談ください。

公営斎場の休業

年末年始に葬儀を執り行う際の注意点として、公営斎場の休業が挙げられます。葬儀の会場として公営斎場を検討している場合、年末年始の休業によってご葬儀の日取りが左右されます。

火葬場と同様に、休み明けは予約が重なることが多いため、葬儀を執り行えるのは一週間以上先になるケースも珍しくありません。

僧侶の手配

菩提寺がある場合、通夜・葬儀の際には読経を依頼しますが、年末年始はお寺も多忙な時期です。できる限り早めに連絡し、予定を押さえましょう。

懇意にしているお寺がない場合は、「とむらび」が手配いたしますのでご安心ください。

エンバーミングは必要ない

年末年始の葬儀では、火葬までに日数が空くことを理由にエンバーミングを勧める葬儀社があります。

しかし、よほど長期間ご遺体を安置する必要が生じない限り、ドライアイスで適切に安置すれば、特別な防腐処理は必要ありません。

まとめ

年末年始であっても葬儀社の多くは年中無休なので、葬儀を執り行うことはできます。

ただし、火葬場や公共斎場などは休みの場合が多く、一般的なスケジュール感とはズレが生じる可能性があることを念頭に置いておかれるとよいでしょう。

もしものときに慌てないよう、葬儀社は予め決めておき、事前相談で詳細を決めておくと安心です。




筆者の経歴


花で彩るお葬式「とむらび」代表取締役 平井旭彦


花で彩るお葬式「とむらび」は、代表取締役の平井旭彦が葬儀業界歴20年の中で感じていた『ご遺族に寄り添った葬儀・お葬式を低価格提供し、故人様らしい花祭壇で彩るサービスをしたい。』との思いから、2016年11月1日に川崎市宮前区有馬で創業した葬儀社です。

※川崎市をはじめ、横浜市の葬儀経験も豊富な葬儀社です。

弊社では、ご遺族様のご要望に柔軟に応えられるように、選べる葬儀プランをご用意しております。

併せて、川崎市民の公営斎場、「かわさき北部斎苑」「かわさき南部斎苑」と横浜市民の公営斎場「横浜市北部斎場」を利用することで、葬儀費用が安く抑えられます。

それぞれの、ご家族の事情に合った最適な葬儀プランをご提案させて頂きます。葬儀料金・費用面についても是非ご相談下さい。

弊社は、元花屋ということもあり、『低価格な葬儀でも、沢山のお花でお見送りできる』と皆様から非常に高い評価を頂いております。
おかげ様で、「リピーター」に「ご紹介」の依頼を多く頂いております。
これからも、『低価格でも高品質な葬儀サービスに、ご遺族の気持ちに寄り添ったお葬式』を目標に、従業員一同努めて参ります。



葬儀社:花で彩るお葬式「とむらび」
運営会社:株式会社ヒライ 
相談サロン:
〒216-0003 神奈川県川崎市宮前区有馬9丁目3-14 弥生ビル 1F
24時間 受付 365日対応
【事前相談無料】
TEL:0120-974-806
TEL:044-750-8543
FAX:044-750-8544

最寄駅:鷺沼駅から徒歩10分
Google Maps

川崎市・横浜市・東京都のお葬式、葬儀は花で彩るお葬式「とむらび」に相談ください。
家族葬、一日葬、一般葬、火葬式、直葬など様々な葬儀プランをご提案しており、葬儀費用や価格について相談・質問を承っております。

NEW

  • ボツワナの葬儀はどのように行われる?

    query_builder 2024/06/25
  • 日本とは異なるポーランドの葬儀事情

    query_builder 2024/06/25
  • 招待状もあるベルギーの葬儀

    query_builder 2024/06/25
  • 昔ながらの風習が残るペルーの葬儀

    query_builder 2024/06/25
  • ベナンの葬儀の流れ・香典の相場などをご紹介

    query_builder 2024/06/25

CATEGORY

ARCHIVE