【葬儀】直葬や火葬式で起こりがちなトラブル 原因と防止策を解説

query_builder 2023/12/22
葬儀の知識
出棺イラスト

直葬とは

直葬とは、通夜や告別式などの儀式を省略して火葬を執り行う、葬儀のかたちのひとつです。「火葬式」や「密葬」と呼ばれることもあり、弊社「とむらび」では「火葬式」として承っております。

葬儀としては最も費用を抑えられる形式であり、儀式のほとんどを省略することから遺族への負担も最小限になります。

そのため、近年では身寄りの少ない方や、無宗教で葬儀にお金をかけたくない方を中心に、直葬を選ぶ方が増加しています。

直葬(火葬式)で起こりがちなトラブル

直葬は一見すると、お金がかからず負担も少ないメリットばかりの葬儀に感じられます。しかし、その特徴が原因となり、様々なトラブルに繋がる恐れがあるのです。

親族・友人とのトラブル

直葬で最も多いトラブルは、親族・友人との間に生じます。葬儀を省略する不謹慎への怒りや、ゆっくりとお別れをしたかったという要望など、直葬に理解を示してもらえないことが原因でトラブルとなります。

また、参列を希望される方が多いのにも関わらず直葬を選ぶと、後々に弔問客が連日のように訪れ、対応に追われることで大きな負担となることも少なくありません。

葬儀社とのトラブル

直葬では、安さを売りにした葬儀社とのトラブルも懸念されます。とくに「総額10万円以下」を標榜するような格安業者には注意が必要です。葬儀後に追加費用を請求され、相場よりも割高になる事例が後をたちません。

菩提寺とのトラブル

菩提寺がある場合、直葬を執り行うことでトラブルに発展する恐れがあります。とくに先祖代々で葬儀をお願いしてきた場合、直葬で葬儀を省略することを不義理と捉えられてしまう場合があります。

略式の葬儀を認めないお寺では、最悪の場合、お墓への納骨を拒否されるといったトラブルも考えられるので注意が必要です。

直葬(火葬式)でのトラブルを防ぐために

直葬を行う際には、直葬ならではの事前準備を整える必要があります。トラブルを防ぐために何がポイントとなるのか、解説していきます。

親族・友人からの理解を得る

まずは、親族や友人からの理解を得ましょう。直葬を不謹慎と考える方には、金銭的な事情など止むに止まれぬ理由であることを伝えるとよいでしょう。

また、直葬は参列者の人数が限られ、お別れの時間も一般的な葬儀に比べると僅かです。「故人とゆっくりお別れをしたい」と望む方にとっては、なかなか受け入れ難い葬儀であるため、生前のうちに理解を得ておくことが大切です。

葬儀社のプランをよく確認する

直葬は費用を抑えられる葬儀ではありますが、あまりにも安い葬儀社を選ぶと、後々になって追加費用を請求される恐れがあります。

火葬だけとはいえ、棺や骨壺などの葬具は欠かせず、ドライアイスやご遺体の搬送代、人件費なども削ることはできません。やはり直葬でも20万円近くの費用は必要となります。

相場よりも安い業者へ依頼する際は、プランのなかに直葬を執り行うのに必要な内容がきちんと含まれているか確認しましょう。

また、低予算の葬儀となると、露骨に態度が変わる葬儀社も存在します。スタッフの対応を含めて、信頼できる業者へ依頼することがポイントです。

菩提寺への挨拶

菩提寺がある場合は、事前に直葬を執り行う旨を伝えに挨拶へ行きましょう。

直葬の増加には「高齢のため親戚や知人も参列が難しい」「金銭的な余裕がない」といった背景もあるため、理解を示してくださるお寺は増えています。

場合によっては、火葬場での読経や戒名をお願いするなどのかたちで、供養に携わっていただくとよいでしょう。

まとめ

直葬はほとんどのお見送りの儀式を省略することから、親族や菩提寺の理解を得られず、トラブルに発展する恐れがあります。

また、安さを売りにして、後々に追加費用を請求する葬儀社も存在し、注意が必要です。

直葬は限られた予算のなかで執り行うからこそ、葬儀社の働きが重要となります。「とむらび」では、経験豊富なスタッフが直葬でもトラブルが起きないようサポートし、後悔のないご葬儀を実現いたします。

花屋生まれの葬儀社だからこそご提案できる「花で彩る火葬式プラン」では、他社では有料オプションとなるたくさんのお花を無料でご提供しております。直葬をご検討の際は、「とむらび」までお気軽にご相談ください。




筆者の経歴


花で彩るお葬式「とむらび」代表取締役 平井旭彦


花で彩るお葬式「とむらび」は、代表取締役の平井旭彦が葬儀業界歴20年の中で感じていた『ご遺族に寄り添った葬儀・お葬式を低価格提供し、故人様らしい花祭壇で彩るサービスをしたい。』との思いから、2016年11月1日に川崎市宮前区有馬で創業した葬儀社です。

※川崎市をはじめ、横浜市の葬儀経験も豊富な葬儀社です。

弊社では、ご遺族様のご要望に柔軟に応えられるように、選べる葬儀プランをご用意しております。

併せて、川崎市民の公営斎場、「かわさき北部斎苑」「かわさき南部斎苑」と横浜市民の公営斎場「横浜市北部斎場」を利用することで、葬儀費用が安く抑えられます。

それぞれの、ご家族の事情に合った最適な葬儀プランをご提案させて頂きます。葬儀料金・費用面についても是非ご相談下さい。

弊社は、元花屋ということもあり、『低価格な葬儀でも、沢山のお花でお見送りできる』と皆様から非常に高い評価を頂いております。
おかげ様で、「リピーター」に「ご紹介」の依頼を多く頂いております。
これからも、『低価格でも高品質な葬儀サービスに、ご遺族の気持ちに寄り添ったお葬式』を目標に、従業員一同努めて参ります。



葬儀社:花で彩るお葬式「とむらび」
運営会社:株式会社ヒライ 
相談サロン:
〒216-0003 神奈川県川崎市宮前区有馬9丁目3-14 弥生ビル 1F
24時間 受付 365日対応
【事前相談無料】
TEL:0120-974-806
TEL:044-750-8543
FAX:044-750-8544

最寄駅:鷺沼駅から徒歩10分
Google Maps

川崎市・横浜市・東京都のお葬式、葬儀は花で彩るお葬式「とむらび」に相談ください。
家族葬、一日葬、一般葬、火葬式、直葬など様々な葬儀プランをご提案しており、葬儀費用や価格について相談・質問を承っております。

NEW

  • 家族葬の喪主挨拶の例文|挨拶のマナーやタイミングについても紹介

    query_builder 2024/05/17
  • 横浜市港北区の浄土宗【葬儀社】おすすめ7選

    query_builder 2024/05/16
  • 横浜市港北区の曹洞宗寺院【葬儀社】おすすめ11選

    query_builder 2024/05/09
  • 横浜市港北区の真言宗寺院【葬儀社】おすすめ9選

    query_builder 2024/04/29
  • 横浜市港北区の天台宗寺院【葬儀社】おすすめ8選

    query_builder 2024/04/16

CATEGORY

ARCHIVE